« いつの間にか発売してた新作小説 | トップページ | Gestalt 崩壊(エスカ-ジ・タ ギアスフェットNM) »

2016年4月24日 (日)

魔剣でがんばる アンバスケード ふつう

月替りバトルフィールドらしいです。

新バトルコンテンツの「アンバスケード」。

 

シュッシュしててなかなか入れないことが多いので、ちょっと早起きして朝から挑戦することにしました。

フェイス5体と一緒に、魔導剣士でソロのアンバスケード。

 

 

いつも挑戦しているのは、エキスパートじゃない方のバトル。

今月(2016年4月)だとドラゴン戦ですね。

 

バトルはドラゴン1体。

ドラゴンってドラゴンクエストに出てくるようなドラゴンじゃなくて、一ヶ月ろくに獲物にありつけていないサバンナのライオンみたいな、アバラの浮き上がったドラゴンミッションのほうのあいつです。

 

何度かやってみて、両手剣魔導剣士でも結構安定して勝利してきました。

作戦はこんなの。

 

・ ジョブ

 魔導剣士(ジョブポイント100)/竜騎士

エンシェントサークルがつかえる、サポでもときどきドラゴンキラーが発生する。

サポ侍でもいいんだけど、八双,星眼は、ファストキャスト命の魔導剣士。リキャストに関わってくるので使わないようにするのがいいかもしれないです。

 

・フェイス

 <p1>キング・オブ・ハーツ

 <p2>チェルキキ

 <p3>コルモル

 <p4>ウルミア

 <p5>ヨアヒム

ストンプ、ボディプレスの範囲攻撃があるので、できれば接近しないタイプを選びたいところですが、

<p1><p2>はどうしても攻撃範囲に入ってしまう模様。

<p1>はあきらめて、<p2>をチェルキキにして遠距離から支援してもらっています。

P160418_32025  

キング・オブ・ハーツを選んでいるのは、

コンバートがある、状態異常回復がある、強化もしてくれる というのが大きな理由。

脳みそが湿っていて(公式設定らしい)マスター優先なのもいいですね。

 

注意点は、火系連携(メッタ打ちが光連携トスになることがある)をするとファイガでマジックバーストを決めてくるところ。

ヒーラーの貴重なMPを使わせてしまいます。

 

P160418_32021

─── ブレスに反応してピアニッシモ+スケ

 

また、ウルミアは 警戒のスケルツォ を使ってくれることがあるので、高位力のブレス対策に十分期待できます。

ブレスを受けたらすぐにストンスキンを張り替え。

 

・ストナ必須

敵HPが半分を切ったくらいからペトロアイズを使ってきていました。

視線石化でヘイト減少のようです。

被弾すればターゲットは外れ、敵は後衛陣へ。ほうっておくと一気に壊滅するかもしれません。

 

フラッシュ1発でタゲを取り戻せて、タゲが完全に移動するまでに少し時間があるようなので、それほど焦らなくても大丈夫そう。

 

麻痺対策は万能薬があると安心ね。

 

・あとは自己強化と殴るだけ

被ダメマイナス装備で身を固めて、とういうわけではなく、

どちらかというと耐属性装備。

CL119のふつうなら命中もそれほど意識せずに挑戦できました。

 

強化全消しの特殊技を使ってきたら、バットゥタで受け流しつつ再強化。

 

 

 

何度か挑戦してみて、クリアタイムは25分くらいかなあ。

 

二刀流のほうがきっと火力があるしバトルタイムも縮まりそうだけど、

両手剣で戦う理由は、受け流しを期待しているから。

 

ギアスフェットNM:Asidaまなちゃん から グリップ:バララマグリップ を手に入れて、命中ついてないし微妙だなと思ってたら、実はこれ命中+9相当。

P160414_31940

敵対も上がるし、受け流しも上がるしで、魔導剣士には良品です!

 

なんとなくだけど、このグリップを手に入れてから、受け流し発動が良くなったような気がしています。

受け流しを極めればナイトの盾くらいには発動するようにならないかな。

 

 

ある程度安定して勝てるようになってきたし、

最初の目標はジョブマントをコツコツ集めていこうと思います。

ジョブマントが集まったら、高純度を捧げなくては。

P160418_32026  

エミネンス討伐数にカウントされているから、デイリーのアンバスを受けてると連続して入れるのかなあ?

エリア排出時にだいじを失っていたらそれはできないけど...

今度試してみよう。

 

 

難易度ごとにベストタイムを記録して、月間上位チームに粗品の石つぶてをプレゼント!

とかでもいいと思うね。

VUでベストタイムもリセットされるわけだしね。

|

« いつの間にか発売してた新作小説 | トップページ | Gestalt 崩壊(エスカ-ジ・タ ギアスフェットNM) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔剣でがんばる アンバスケード ふつう:

« いつの間にか発売してた新作小説 | トップページ | Gestalt 崩壊(エスカ-ジ・タ ギアスフェットNM) »